FC2ブログ
topimage

2010-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の製造業 - 2010.09.22 Wed

先日ニュースで次期主力戦闘機(FX)の方向が定まったという内容が出ていた。
なぜこんな話をするかというとこの業界でも職人の問題がでている、戦闘機を作るにはそれなりの知識や技術を必要とするところであり、現在受注を受けている支援戦闘機F-2が来年で生産を終了していまい、それに伴いラインを閉鎖、技術を持った人もプロジェクトから離れてしまう事から、今後の技術の継承も出来ないということらしい、まあ中には「人殺しの道具なんかいらない」という平和主義の意見もあると思うがここはものづくりのお話なのでこの点に関してはコメントしない。
で・・F-22が輸出禁止となり今回またアメリカ製の戦闘機になりそうな気配である個人的な意見としてはヨーロッパ製のタイフーンが良いのではと思ったりもする、なぜなら技術開示や職人の継承という意味や何より自国で戦闘機をつくれる基盤を持つという事が出来るようになるからに他ならない、今の中国は軍事的にみても数年前と比べて格段に進歩している、さらにステルス機の開発も行なっているらしい、日本も”心神”というステルスの試験を行なっているがアメリカの圧力や経済的な問題で今後は開発を継続できるかは何とも言えないだろう、しかし出来れば自国で開発した戦闘機を見てみたい出現当時世界を驚かせた零式艦上戦闘機”零戦”の再来を期待したい、モノをつくるという立場として
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

大森精工

Author:大森精工
株式会社大森精工のニュースブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
製造業 (3)
食器 (1)
作る創る (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

大森精工ニュースブログ

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。